アスリートヨガ

近年有名アスリートがケガの予防、身体パフォーマンスアップのためにヨガを取り入れています。
ありのままの自分自身を見つめて全てを受け入れる要素を持つヨガと勝ち負けを決するスポーツは相反するのでは?
と思われるかもしれませんが、アスリートヨガ事務局代表理事ケン・ハラクマは「そもそもヨガは、修行僧がおこなうトレーニングで、自分との戦い、自分を制していくスキルなので、アスリートと反するものではない」と提唱しています。
アスリートヨガと聞くと、きつそう..とか上級者向け?のイメージですが
運動をする時に怪我をしない身体を作ることが目的なので、初心者の方でも大丈夫です。